私が海でわめきたかった定義!

  • 投稿者 : wp_sv_536_5688
  • 2016年11月11日 6:21 AM

この前、海水浴をめぐってきました。

当然日焼け止めは充分塗って。

海岸にはきれいな貝がらもとりどり打ち上げられていて、それを拾ったり、水辺で遊んだりして相当楽しかっただ。

そんな時それとなくキッズの意見が聞こえてきました。

小学校の兄妹らしきその子たちは、何やら言い争ってあるみたいでした。

連中が指差していらっしゃる方を見てみると、シャチの大きな浮き輪が流れにさらわれグングン沖に流されていました。

それを見て「お兄ちゃんがちゃんと持っていなかったせいだ!どうするんだよすでに取れないよー!」という弟様が怒って泣いていました。

その子たちは、母体と共に来ていたようで、母体はスイムスーツを着て無く衣料で、困ったように日傘をさして海岸に立っていました。

私も、そのシャチが流されて出向くのを見て(あー、思いっ切り流されてたら、無残だけどこれはもう届かないなー)と思いました。

その時だ!

近くで泳いでいた若い男の人が、上半身ボードに乗ってそのシャチ向かって泳いでいったのです。

しかもこんがりといった日焼けした美男!!

シャチにスーッという近寄って、それを持って連中のところまで届けてくれました。

無論その兄妹は大喜び。

知り合いで見ていた人達からも自然と拍手が起こりました。

その親切な美男さんを見て、わたしが心中で「惚れてまうやろー!」といった叫んだのはいうもありません(笑)アヤナス敏感肌化粧品を楽天で探してませんか?

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.